2015年3月23日月曜日

NO OBJECTION LETTER

リサーチビザを得るうえで

NO OBJECTION LETTERが必要とのこと。


しかしNO OBJECTION LETTERについての情報が一切無かった。
インターネットで得られた情報は
同意書と言うことらしい。

大使館に問い合わせたところ、

現在所属している機関から外部に行くことの許可書
とのこと。

書くべき項目は

◯レターヘッド
◯「誰がどこの機関に、いつからいつまで行くことに対して
  異議が無い」という文章
◯責任者のサイン

ということ。テンプレートを探しても見つからなかったので、
テンプレートを作成しました。


NO OBJECTION LETTER


To whom it many concern
Embassy of india

This is to inform that Mr. 名前 belongs to 何大学何専攻 since **/**/****(いつから).
Mr.名前 has expressed interest in visiting student in Indian I大学 (at Professor ****’s group). Our organization has no objection regarding Mr. ***’s visit to the Indian 大学名. His visit in India has been sanctioned for *** month from **/**/**** to **/**/****(いつからいつまで).

Yours Sincerely,


 サイン
責任者名前
役職

現在所属の機関

テンプレートをつかったらコメントを書いてください。
また、改変して使った場合は、今後の留学者のために、
テンプレートを私に頂けると嬉しいです。





2 件のコメント:

  1. 今まさにリサーチビザの準備をしていて、色々と参考にさせて頂いております。情報が少ないので、ホントに助かっています。感謝で一杯です。

    テンプレート使用しました!ちょっとしか変更していませんが、お礼の意味も込めてここにコピペしておきますね。

    To whom it many concern
    The Embassy of India
    Tokyo, Japan

    This is to inform that 名前 belongs to何大学何専攻 since 期間.
    名前 has expressed interest in studying at 大学名 under the supervision of 教授の名前. Our university has no objection regarding 名前’s visit to 大学名. His/Her visit in India will be sanctioned for ○○年間 from ○○.
    Yours Sincerely,

    サイン
    責任者名前
    役職

    現在所属の機関

    返信削除
    返信
    1. 私自身、準備に非常に苦労しましたので
      お役に立てて嬉しく思います。
      今の時期のインドは、比較的過ごしやすいと思います。
      インドの12月は、寝るためにタオルケットが必要になると言ってました。(笑)
      また、わからないことがありましたらコメント頂けましたらお返事いたします。

      削除