2018年8月15日水曜日

インド留学 書類 で画像検索した結果

お久しぶりです。

本ブログのどの記事が人気なのか調べてみると
”インド留学に必要な書類”が検索サイトを通じて
アクセスされているみたいです。

まあ、インド大使館とかビザ発行センターとか不親切すぎて、そりゃネットで調べたくもなるわな!

インドのビザ取るだけでも大変って言うしね!

画像検索するとこのサイトの書類が出て来てちょっと嬉しい今日この頃です。





2018年7月3日火曜日

備忘録:インドといえば映画だろ!?大学には映画DAYがあるんだよ!

インドといえば映画ですね!

インド人は映画大好きでした。。。。
私が留学してた時は、ジュラシックワールドの4Gがめちゃくちゃ流行ってて、ほぼ全員が見に行っていた。

インド工科大学マドラス校の特徴は。。。。

なんと。。。。。

大学に屋外スクリーンがあるのです!!


もちろん映画専門のね。
(真ん中の椅子は教授とその家族用の椅子で、学生は地面に座る形です)

研究室は毎日夜までラボメンが実験をしているのだが、
毎週の映画DAY(金曜の夜)だけはみんないなくなるんだわ。

上映する映画は、
English ムービー
ヒンディー語のムービー
タミル語のムービー
という順で、インドのどこ出身の人でも楽しめるように
工夫されている。一応ね。言語多いしね。

ってことで、
上映中はお祭り騒ぎです笑。

2016年10月17日月曜日

備忘録: インド工科大学(IIT) 内部を動画で!

IITはとても広い。
とにかく広い。そして大学の外と比べるとはるかに静かである。
あと、全体的にジャングルみたく緑がいっぱい!
というかジャングルである

ってことでIITの雰囲気を感じていただければと思う。

2016年2月11日木曜日

カーンチープラムに行ってきた!

カーンチプラムはドラヴィダ文化が強く反映されている遺跡らしい。

案外、半日くらいで簡単に観光できた。

注意しなくてはいけないのは、多くの遺跡が
「朝と夕方」しか見れない点である。

なので、結局前日入りした。

チェンナイからは、電車で3時間くらいだった気がする。


しかも、夕方の電車だったので超満員!!


こんな感じでギチギチである。。。
日本の通勤ラッシュなんて、比にならないくらいだ。
だって、電車の外にも人が乗ってるし。


カイラーサナータ寺院

郊外に位置する寺院です。
あんまり広くないので、10分くらいで回れます。
イスラムとの抗争からか、
顔が削られている像が多い。

でもなかなかな見応えでした。
人は少なめです。




外から見るとこんな感じ

エーカンバラナータル寺院
これが一番有名だと思う
入り口のチケット売りのおっさんに
「日本人は観光にきますか?」
って尋ねたら、
「インド人以外は来ないよ」
って言われた。

世界遺産なのに観光客全くいない。。。
_


カーンチープラムの遺跡は、柱が特徴的で、全部に綺麗な細工がしてある。


ここの遺跡に来たら、柱は必見である。




こんな感じに規則正しく綺麗に並んでいる。
そして、現地の人々がくつろいでいる。


Rangoliと言われる幾何学的な絵が描かれている。

内部はこんな感じで


マンゴーの木が有名らしい。なんでも二種類のマンゴーが実をつけるらしい



ワラダラージャ寺院

ここは、かなり大きな寺院だったが、一つの建物のみ見学可能でした。
履物を脱がないといけなかったので暑すぎて、足の裏が焼けるかと思いましたわ。

ここだけ中を見ることができました。


入り口から中を見るとこんな感じに見える

彫刻が綺麗なんだけど、エロい。。。

そしてそれを僧侶が真面目に解説してくれた。。。

こんな感じで裏の方には、沐浴用の池がありました。
来年に、超でかいお祭りがあるらしいです。

最後に僧侶にお金を請求されました。。。。

2016年2月5日金曜日

インド工科大学:学食(ジャイトゥーン)

食べ物がカレーばかりだと飽きてしまう。

そんな時に登場したのが

新しい学食:ジャイトゥーン

である。

カレー以外のものが食べられるなんて感激!!!
しかもノンベジ!!
そう。肉が食べられるのだ。

私は歓喜した。

メニューは、中東料理

ケバブっぽいものとか出てくる!!
最高の味だし、涙が出そうだった。

ご飯も臭くない!!

え!この緑のヤツ何!?
って思うけどドレッシングみたいな味で美味い!!!




イチゴジュースも追加で!
これで二百円〜300円くらいの価格だから
格安!!!

ジャイトゥーンに毎日通う日々でしたw


インド工科大学の学食 

フェニックスマートと日本食屋

2015年11月26日木曜日

マハーバリプラムに行ってきた!

Wikipedia曰く
マハバリプラムは、パッラヴァ朝の時代からから数多くの寺院が建立された場所らしい。

シヴァ神を祀るエーカンバラナータ寺院は、シヴァ教の五大聖地のうちのひとつに数えられており、シヴァ神が地水火風空のうちの「地」の姿を現す場所とされている。
その他、カーマークシ・アンマン寺院、ヴァラダラージャ・ペルマール寺院、クマーラ・コッタム寺院、ガジャペーシュヴァラル寺院、カイラーサナータ寺院などがある。

だってさ!

ってことで



いざ出陣!!!
とりあえずバスをのりついで到着!!

あの有名なバター石

動きそうで動かない・・・・


みんなで押しても

動かない!!



寺院やらなにやらいっぱいあったけど、
これ全部一個の岩から削り出しなんですって!!!
そりゃすげーわ!一体古代インド人はどんだけな技術を持っていらしたのですかね!




おすすめのページ
インド工科大学の学食
学食その2 
フェニックスマートと日本食屋 
電車40時間の旅

2015年9月23日水曜日

電車40時間の旅orz

バラナシからの帰り道、
チェンナイまで電車の旅をした。
インドの鉄道と検索すると

↓こんなの出てきたけど



長距離列車はここまで激しく混みあってなかったぞ。
2等車だったけど、意外と快適だったぜ。



走行中の電車からの光景(ドアは開きっぱなしw)



内部は寝台特急っぽい??みんな寝てる^^

駅の様子



列車内には調理場もあって料理が運ばれてくる。

バナナとビリアニ(ご飯)

トラブルで停車中

インドの車窓から

ご飯(オープン前)

中身はこんな感じ。水っぽい汁をかけて食べる

夜のチェンナイ駅

立ち往生中に戦車発見w

最後に動画も載せます。







ってな感じで電車旅(笑
ACの部屋でぶっちゃけPC使えたから廃人でした。

インド工科大学の学食
学食その2 
フェニックスマートと日本食屋 
電車40時間の旅